2010-03-04 Twitter

スポンサーリンク

この記事は2010年3月4日に書いたものです。
情報が古い可能性があります。ご注意ください。

また、現在は状況や考え方が変わっている可能性があります。

特にタバコに関しての考え方については変わっています。「喫煙者非喫煙者に関わらず、タバコの害から逃れてほしい」がベストです。
詳細はタバコハザード対策協会にて。皮肉も交えていますが、タバコが有害と言う現実から目をそむけませんよう。

  • 06:59 おはようございます。眠いです。夕べは布団に入ってから2時間ほど眠れずにいました。久々に散歩して疲れていたはずなのに #
  • 07:05 喫煙問題について思うこと。タバコの害の知識や危機感が浅い日本人に、喫煙や受動喫煙で発症する可能性のある病気に対しての危機感を、私の半分でも持たせるような方法が見当たらない #
  • 07:07 .@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「チリ大地震支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
    http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/ #
  • 07:08 日本人は中学まで義務教育だから日本語はちゃんと解せるはずだし、タバコの害は漠然としたものであったとしても昔から知られていることで、新しいものに対しての拒否反応というわけでもないのに #
  • 07:11 結局、想像力が足りない、もしくは発揮できないと言うことなのかも知れない。実体験が伴わなければ理解できないのかも知れない #
  • 07:14 実体験(病気になること)が伴ってからでは遅いから警告を発したいのに、受け入れる側の器がザル過ぎるのかも知れない。JTの悪魔のマーケティングに洗脳され続けている日本人には、実体験がない以上はのれんに腕押しなのかも知れない #
  • 07:17 折角、日本語が理解できて、タバコの害も調べれば分かって、喫煙や受動喫煙により人生が狂った人から警告が発せられているのに…もったいないなぁ……後悔先に立たずとはまさにことのとと言わんばかりなのに #
  • 07:20 それでも、警告を発し続けることって必要なんですよね~。危機感を感じているのに何もしないのはどうかと思うし。人の価値観を変えようってことでもあるから、そう簡単にはうまくいかないのはしょうがないですね #
  • 07:20 でもやっぱり、想像力のなさはいかんともし難いなぁ~ #
  • 07:24 私が化学物質過敏症という病気を知ったときはもっと早くこの情報が欲しかったと心の奥底から思った。受動喫煙で体調が悪化することが生物としてはむしろ当たり前のことだと、もっと早く知りたかった #
  • 07:25 知っていたら我慢せずにいたし、普通の日常生活が遅れていただろうし、死ぬほど苦しい思いもしなかったろうに… #
  • 07:28 私自身、実体験が伴ってから調べて化学物質過敏症を知ったクチなので、偉そうなことは言えませんけどね~。実体験が伴う前から情報が目先にあるのに受け入れる器がないのは、やっぱりもったいないな~ #
  • 08:00 大豆を煮ています。水煮にして、スープやカレーに入れるのです。あ~、良いニオイ #
  • 08:19 ブログのちょっとしたカスタマイズのため、テストつぶやき #
  • 08:44 @happylife0951 いつ、どんな時、何がきっかけになって発症するか予測しきれないのが化学物質過敏症の恐ろしさの1つですね。モデルルームの見学で発症してしまった方もいらっしゃるようです…あまり泳げはしませんが私もプールは大好きです。またいつか行けるようになりたいですね in reply to happylife0951 #
  • 08:46 @happylife0951 化学物質過敏症の発症のメカニズムを説明するのに花粉症を例に出すとすんなり理解してくれる場合が多いです。理屈としては同じですね。なるほど、どこかで活用させていただきますm(_ _)m in reply to happylife0951 #
  • 08:48 大豆の水煮ができました。あ~も~超良いニオイっ! 味付けなしでも手が伸びるおいしさですよ #
  • 10:45 @TokikoKato ツイッターやってて遅刻したか否かの真実究明は横に置いておいてですね。国民の税金から多額の給料をもらっている身として、余りにもナサケナイのは事実だと思います。まぁ、このことを責めるのに野党が時間を割くのはもっとナサケナイですが #
  • 10:55 「ありがとう」「ごめんなさい」、それと朝、外出、帰宅、就寝のあいさつ。ケンカしようとどんなに腹が立とうと、スッパリ縁を切りたい相手じゃないのなら、欠かしてはいけない基本的なこと #
  • 10:58 求めるならその前に自分から与える。これも忘れちゃいけない大事なこと #
  • 11:33 @tamausa ありだと思います。羨ましい。>粒あんのシュークリーム in reply to tamausa #
  • 11:34 昨日から発酵させていた天然酵母のパンを焼きました。ああ、全粒粉パンの良いニオイ。ちょっと早いお昼に焼き立てパン。外はカリカリ、中はフワフワ。むふふ~ #
  • 15:00 行動を起こすか起こすまいか。迷ったときはまず相談 #
  • 15:18 ふ~、変に力がこもっていたせいで肩こりが。右肩だけギリギリします #
  • 15:34 喫煙者はなぜJTを責めないんだろう。ハッキリとニコチンの依存性が弱いと言い切って中毒患者という被害者にさせられているのに。結局、タバコの害やニコチン依存症について、知らないだけなのかな #
  • 16:46 @nkm910 フォローありがとうございます(^ ^) ニコチンに操られていることに気がついていないんですよね。哀れです…JTは未だにアルコールやコカインより依存制は低いと言い張るし… RT 自分で選んで吸ってると思ってるから。 in reply to nkm910 #
  • 16:48 @csbassman 天然酵母や自家製酵母のパンは香りからして違いますよね(^ ^) 天然酵母は発酵までの時間が長く、かえって意外に簡単だと思います。趣味としてチャレンジするのも楽しいですよ RT 天然酵母パン in reply to csbassman #
  • 17:45 @eikit フォローありがとうございます(^ ^) 日本でも「タバコ病をなくす横浜裁判」が行われましたよね。喫煙により病気になった喫煙者が原告で、2月1日に東京高裁に控訴されたそうです。今度は、メディアで少しでも報道されるといいのですが… RT タバコ会社相手に訴訟を起こす in reply to eikit #
  • 17:49 @soratobukui フォローありがとうございます(^ ^) 理不尽ですしもどかしいですね。民主党政権下で一刻も早くタバコ事業法が廃止されることを願いますが、確かに一般民衆ももっと分かりやすく声を上げるべきなのかも RT 圧力団体の力は強い in reply to soratobukui #
  • 17:53 @nkm910 同じ自由でも随分違うものです。成功したら是非コツを教えてください。読み飽きたし言い飽きてもいますが、吸う自由には色々な責任が伴うことをいい加減飲み込んでほしいですねぇ~。苦いかもしれないけどタバコと違って良薬ですから。世間を良くするための in reply to nkm910 #
  • 17:59 @csbassman 症状が出なかったらいずれも仕事になりますよね(笑) RT 味覚、嗅覚、聴覚が犬なみ in reply to csbassman #
  • 19:04 朝から悩みながら書いたブログの記事(久々のイラストつき)、1晩寝かせてから改めて編集しなおすことにしました。難しいなぁ #
  • 21:44 @happylife0951 受動喫煙と病気の因果関係も認めていませんからね…JTは本当に悪魔の様なマーケティングを大成功させています。タバコ産業から足を洗って、その力を食品の製造・販売に全力を注ぐ方向に注げば良いのに(もちろん、充分な責任を果たし続けながら、です) in reply to happylife0951 #
  • 22:06 @eikit 知らないはずはないですよね。タバコの害やニコチンの依存性に対して、確信犯的に外したことを主張しているんですから。それに国の擁護があるとはいえ、自社製品の研究を怠る企業がこんなに長いこと存続しているとは思えない RT JTはタバコの害を十分分かっています in reply to eikit #
  • 22:45 @happylife0951 あ~…まぁ、受動喫煙の抑止に積極性を示していない以上、JTが今後どのような状況になっても文句言う筋合いはないですけど…どの道、隠れ蓑にはなってないかも知れませんね、JT=タバコみたいなイメージがありますから in reply to happylife0951 #
スポンサーリンク

この記事は2010年3月4日に書いたものです。
情報が古い可能性があります。ご注意ください。 また、現在は状況や考え方が変わっている可能性があります。

シェアする

フォローする