洗濯を見直す

スポンサーリンク

この記事は2008年2月26日に書いたものです。
情報が古い可能性があります。ご注意ください。 また、現在は状況や考え方が変わっている可能性があります。

風にたなびく白いシャツ

ニオイや雑菌が気になるので、くつ下は別洗い&手洗いです。
くつ下が一番汚れてますからね~。

今までは当然のように合成洗剤使ってました。
くつ下の手洗いも当然合成洗剤を使用。

でも、洗ったあとの手のヌルヌルがとれないんですよ~!
水+せっけんじゃとてもじゃないけどとれない。
仕方がないのでお湯で洗ってました。
手が荒れることはなかったんで、そんなには気にとめず…

化学物質過敏症の予備軍になってから、ニオイに敏感になったので、合成洗剤から重曹洗濯せっけんに切り替え。
で、気がつきました。
重曹洗濯せっけんは、すすぎがとっても楽!
冷たい水でもさらっと落ちます。
手のヌルヌルもあっさり洗い流せる。

…ということは、ですよ。
合成洗剤で洗った洗濯物には、とれないヌルヌルがかなり残っていた可能性、大!
怖っ!
今までずっと、合成洗剤でコーティングされてた服を身に着けてたってことですよ。
無関心って、怖っっっ!!!
過敏症やアレルギーじゃなかったとしても、体に良いわけないよ~;

使い方は、洗濯せっけんを規定量の半分+重曹をカップ1で洗う。
コレだけ。
これだけで結構ふんわり仕上がる。
何てお手軽♪
クエン酸を柔軟材として使うとさらにふんわりするらしいです。

詳しい方法はこちらでどうぞ♪

無添加&無香料の重曹&洗濯せっけんは、合成洗剤にくらべて環境に良いし、ロハスの意味でも初めてみては?

合成洗剤は環境に悪いことは明白。環境に悪い=人間や動物にも悪影響を与える、ですよ。

ロハスな洗濯♪には重曹。1キロ約217円!お得用パック
重曹は洗濯だけじゃなく、掃除にも排水口洗いにも使えて便利ですよ

ぽちっとお願いします。励みになります
ランキングに参加中です。1クリックお願いします

TREview にほんブログ村 絵日記カテゴリ エニッキ.com ブログランキング
スポンサーリンク

この記事は2008年2月26日に書いたものです。
情報が古い可能性があります。ご注意ください。 また、現在は状況や考え方が変わっている可能性があります。

シェアする

フォローする