Home » 化学物質を避ける, 化学物質過敏症_発症後, 日頃の対策 » 化学物質過敏症の予備軍としてのブログ。タバコの害などについてもJ○が発売した無煙タバコ、交通機関の対応は?

J○が発売した無煙タバコ、交通機関の対応は?

2010年5月24日(16:30) タバコNO!, メーカー、お店に聞いてみたよ, 化学物質を避ける

4

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

嫌煙ブログではありません

嫌煙とは、喫煙者と非喫煙者に個人間でごちゃごちゃ言い争わせるためにあるような言葉です。管理人は「受動喫煙(路上喫煙含む)がなくなって欲しいというシンプルな願望をもって記事を書いています。好き嫌いの問題ではないのです。
よろしければ、喫煙問題に真剣に向かい始めた頃の「喫煙問題の諸悪の根源の企業に質問してみた」の記事やコメントをご覧下さい。

closeこの記事は 7年 2ヶ月 3日前のものです。現在とは物事の捉え方が変わっているかもしれません。予めご了承ください。 また、化学物質過敏症であるとの診断を受け、2010年5月28日に(予備軍)が取れました。

はいはい、「J○が5月17日に発売した無煙タバコについてシリーズ」!!今回は、各交通機関の対応についてツッコミを入れてみましょーか。

因みに、メディアでは次のように発表されてます。

この無煙タバコが、果たしてどんだけ流通するのか?ってのは未知で、車内や機内で利用するのは「禁煙場所でもタバコ吸ってやるぜチャレンジャー」だけだとは思うんですが、化学物質過敏症だと、たった1人のチャレンジャーでも体調不良やぶっ倒れたりとかしますから、念のためにね。

各交通機関のWebサイトと問い合わせ窓口

×。禁煙場所において利用禁止
全日空(ANA) / 問い合わせ窓口 / 問い合わせフォーム
◎。禁煙スペース、機内での利用容認
日本航空(JAL) / 問い合わせ窓口 / 問い合わせフォーム
○。禁煙スペースでの利用容認。車内での利用は?
JR東日本 / 問い合わせ窓口 / 問い合わせフォーム
JR東海 / 問い合わせ窓口 / 問い合わせフォーム
検討中、調整中
JR西日本 / 問い合わせ窓口 / 問い合わせメールフォーム
東京メトロ/問い合わせ窓口 / 問い合わせフォーム(5月26日に確認)
東京都交通局 / 問い合わせ窓口 / 問い合わせフォーム(5月26日に確認)
他の交通機関や公共の施設など
他にも聞いてみてよってところがあったらコメントメールフォームにて受け付けます。交通機関に限らず、人が集まる場所ならOKっす。

はい。タバコの害を知ってる人は、どの交通機関が賢明か、利用客の安全を真剣に考えているかがお分かりですね~。まずはメールを送り、改めて電話で詳細の確認とツッコミをしたいと思います。

メールの回答内容、電話の会話内容については、各交通機関の了解を(念のため)得てから公開します。…ってか、公共の交通機関なんだから公開を了承しなかったとしたら、おかしな話ですけどね~。

問い合わせた内容(JR東日本版)

先日JTが発売した無煙タバコを禁煙場所での利用を容認したことに対してご検討いただきたいことがあります。

JTは受動喫煙がなく禁煙場所で使用可としているようですが、御社はどのような検討を経て「無煙タバコ容認」としたのでしょうか?
この無煙タバコには既存の有煙タバコ同様、何が入っているのかが明らかにされておらず、周囲への影響についての研究など、詳細なデータが存在していません。

そして、公共の交通手段である車内、併設されている施設は、化学物質でアレルギーを起こす人たちも利用します。密室である車内においては特に、容認されると文字通り「利用できなくなる」ことになります。
周囲にどのような影響があるか調査されていない無煙タバコを「禁煙場所での容認」をして良いのでしょうか?

また、非喫煙者への不快感や嫌悪感、喫煙者にも喫煙衝動を感じさせてしまうなど、マナーで解決できないトラブルに発展する可能性があると思いますが?


※送信した文章は、タバコ問題についての私の先輩(笑)でもあるtankobu_xさんのアドバイスにて作成しました。

※文字制限があるので、必要最低限、簡略しているところがあります。車内とか機内とか読み替え、検討中のとこには「これからどうするの?」といった主旨の内容と思ってね。

今回問い合わせ窓口を探してて思ったこと

JTのメールでの問い合わせって、400文字制限なんです。内容を絞って絞って、苦労して800文字にし、2度に分けて送信してました。

「J」がつく企業の共通点は「文字制限(JR西日本なんて300文字・汗)。メールでの問い合わせ窓口が分かりにくい。辿り着くまでページ遷移多い」でした。しかも詳細な住所が入力必須だったり(県名以外はダミーにしましたが)。これって偶然?

もどかしいよ。もっと食い下がれよっと思った方へ

質問力などの力不足、知識不足を自覚してます。

なので「もっとこういう風に聞けば?」「このことについても聞いてみて!」とか、何かご要望ありましたらコメントメールフォームなどからご意見下さい。時間と体調が許す限り対応します。

もちろん、アンチなコメントも遠慮なく書き込んで下さい。

無煙タバコの対応などについて、思いついたところに聞いてみた

J○が発売した無煙タバコ、実際はどうなの?もご参照下さい。

わざわざトラブルの元を許可するなんて分からんね~と思ったら、ぽちっと
ランキングに参加中です。1クリックお願いします

TREview にほんブログ村 絵日記カテゴリ エニッキ.com ブログランキング

J○が発売した無煙タバコ、交通機関の対応は?へ トラックバックする

トラックバックURL(コピペしてご利用ください)

「J○が発売した無煙タバコ、交通機関の対応は?」へのコメント(4)

コメントありがとうございましたm(_ _)m


  1. 楽しい疫学

    comment2010 年 5 月 24 日(6:03 PM)

    こんにちは。始めまして。

    下記のリンクにゼロスタイルについてJTに安全性を問い合わせた遣り取りがありますよ。問い合わせたのは禁煙学会の理事をされている医師の方のようですね。

    (グロい画像がありますので、見る場合は注意して下さい)
    http://nosmoke.hp.infoseek.co.jp/zsm/

    航空機や列車などの室内空間で使用させるにはやはり私も不安が残るところですね。
    交通各社への問い合わせご苦労様です。頑張ってください。


  2. 貴緑(きみどり)

    comment2010 年 5 月 24 日(6:37 PM)

    >楽しい疫学さん
    コメントありがとうございます。ようこそ~(^ ^)

    URLありがとうございます!さすが禁煙学会の理事さん、良い意味でしつこい。こういうしつこさは好きです(笑)
    私も問い合わせしたことがあるんですが、定型文のコピペみたいな内容しか帰ってこず。実りがないので諦めてしまいました。そもそもが有煙のタバコの受動喫煙の健康被害すら認めない企業ですからね~。

    回答は後日、記事にしますので、しばしのお待ちを~。


  3. ぽたぽた

    comment2010 年 6 月 10 日(10:25 PM)

    貴緑さん、はじめまして。
    わたしもCS患者です。
    無煙タバコ、東京都内では売れてるみたいですね!
    車を持ってないので、無煙タバコが容認されたら交通手段がなくなる!と思ってとりあえずJR西日本にメールしました。(関西在住なので)
    貴緑さんがいろんな所に質問メールを送ってくださったことを知ってとても心強く感じました。ありがとうございます!
    私は、客観的に説得力のあるメールは送れていないですが、言わなかったら何も伝わらないので、できる時は言っていきたいなと思います。
    貴緑さんの問い合わせ内容を読んで、なるほど、こういう風に言うのか~と勉強不足な私は思いました。参考にさせてください。
    また、お邪魔させていただきますね。


  4. 貴緑(きみどり)

    comment2010 年 12 月 3 日(4:39 PM)

    >ぽたぽたさん

    初めまして。コメントありがとうございます。
    せっかくお役に立てそうだったのに、長期の開店休業をしてしまってすみません~;
    回答が返ってきたところもあれば、完全スルーなところもありました。
    回答の共通点は「法に触れないからどうしようもない」ってことです。公共性の高い施設や交通機関では、こういった有害なもののニオイを振りまくことは、本当に止めて欲しいですよね。
    このブツに関しては喫煙者の評判も高くないようです。忘れ去られていけば被害は出ませんから、今後はこちらも無視をした方が良いでしょうね。
    もちろん、このブツで被害を受けたといった情報があれば、行動を再開しますよ。

タバコNO!,メーカー、お店に聞いてみたよ,化学物質を避ける」内の投稿(20件)

ページの先頭へ