思考力低下(脳機能低下)にはクルミが効く?

スポンサーリンク
生活が困窮しやすい化学物質過敏症でも、自立したいし、楽しく活きたい(*'▽')そのため、「化学物質過敏症は、具体的に何を?どうすれば?自立できるか」を模索し、実践し、情報発信する活動のため、「化学物質過敏症生活向上協会(仮)」の活動を始めます。

「アファ名刺屋」のお休み告知から1週間と少し。

久々~に化学物質過敏症らしいブログ記事でも。

やっと思考力の低下の症状がかる~~~くなってきました(*’▽’)

思考力の低下(情報処理能力が落ちで緩慢になる感じ)の症状への対処療法、薬などは、まだないそうです。

今後の研究・開発に期待したいところですねぇ✨

脳は「水分と脂質とタンパク質」でできているそうです。

水分は普通に水やルイボスティー。
タンパク質は大豆や卵、乳製品は毎日食べているし、肉や魚も定期的に食べてます。
脂質はアマニ油やエゴマ油食べてます(*’▽’)

ただ、アマニ油やエゴマ油って、無農薬無化学肥料、有機のものは…ちょっと値が張るんですよね(笑)
それが頭に引っかかってて、ちょっと足りていなかったかも。

と言うことで。

手軽に食べられてオイシイくるみを追加。

くるみ大量購入!1日30グラムが目安

取りあえず「一般的に勧められている量より少し多め」を食べてます。

食べてすぐ「脳機能回復!!!シャキーン!」とはいきませんが…脳機能への症状への効果より、先に肌の潤いが増してきてますね(笑)

まぁ、ナッツの成分にもアレコレあるようですが、でも、健康法や栄養に関しては「昨日の常識、今日の非常識」なことが多いですよね~。

継続するかは、購入したくるみがなくなるまで試してみてから決めます。

と言うか、オイシイから続けるかも(*’▽’)

こだわり食材 572310.com 楽天店では生で味つけなしのナッツが取り扱われています。
少量からも買えますし、リーズナブルでとてもオイシイ✨

スポンサーリンク

シェアする

フォローする