開店休業のお詫びと今後のこと

2017年2月22日(15:17) タバコNO!, ニコアン、コラボ制作, 自分にできること

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

お久しぶりです。貴緑(きみどり)です。
いやもう本当に久しぶりすぎで、ブログのパスワードもど忘れし、書き込むのに四苦八苦してしまうほど。
理由も何も言わず、長い開店休業状態にしてしまい、申し訳ありません。
コメントやメール、SNSからもメッセージ等いただいていたんですが、何も反応できず、本当に申し訳ありません。

実は、化学物質過敏症のみならず、多分精神的な物だと思うんですが、人様とネットを経由して接すると、体が変な状態になってしまうんです。

気持ち悪くなるくらい力が入った震え

体がプルプル震えるんです。力が入りすぎて気持ちが悪くなるほど。

SNSなどで大勢の方の言葉に接すると、顕著に。
自己分析したんですが、原因は多分、ちっこい自尊心がポッキリ折れたせいかと。

私、絵がちょっと描けることと、Webサイトをちょっとデザインできるくらいしか人様に自慢?というか個性的な物?がなかったんですね。
中学の頃からパソコンで絵を描くのが夢で、それがやっと叶って、Webデザインの楽しさに目覚めて(遅筆だしプログラムはさっぱりだしで、自立したプロとして通用するかと言ったら疑問ですが)
Webデザイナー目指しだした途端に、化学物質過敏症の症状が出始めて、働くどころじゃなくなったものの、お小遣いレベルでも稼がねばと、寄り道しつつもがいてました。

でも、パソコンの電磁波だか臭いだかに反応しだして、思考力の低下が激しくなり、仕事どころかパソコン作業そのものが、まともにできなくなってしまいました。
何と言うか、モニタから見えない手が生えていて、脳が直接押さえつけられる感じです。

脳がむぎゅーっと抑えられてる感じ


それでも頑張って作業をし続けると、意識と体が「にょっ」とズレるような感じになります。

意識がにょっとずれる感じ

今もパソコンはロクに使えません。

自分の持っている人様と違う物、絵とWebデザイン。パソコンがロクに使用できなくなったことでそれらが奪われた感覚になり、ちっこい自尊心がポッキリ折れちゃったんだと思います。
そんな状態で、頑張っている方、充実していてキラキラしてる方、健康で生き生きしてる方とSNSを通して接することは、ポッキリ折れた自尊心に塩を塗り込んでいたんじゃないかと。
そんな精神的なものが、力が入りすぎて気持ち悪くなるほど体がプルプル震えるという形で現れたんじゃないかと、そう分析してます。

まぁ良く分からんがしばらくSNSから離れていれば治まるだろうと呑気に構えた結果、気がつけば約4年近く開店休業状態という現状になったんだと思います。

しかし、開店休業中の私のブログでも頼って下さる方が居ないわけじゃなく、体調悪化より罪悪感が勝ってきたので、ちょっとずつ返したいですし、私自身が生きるために、またもがくことにしました。

そんな時、東京オリンピックを契機にして屋内禁煙化が一気に進むのか、また骨抜きになるのか気になったのと同時に、Twitterで出会った六本木タツヤさん(止める気がない人までタバコが止められちゃう「ニコチン・アンインストール」のカウンセラー)を思い出し、相談に乗ってもらい、良いもがき方を教えてもらいました。

もがき始めとして、六本木さんが会長の「日本エアグルメ協会」の協会員として、ポスターを描きます。

受動喫煙対策ポスター「タバコで死ぬなら本望だ!!…他人が」ラフ

ただ、ネット経由で人様と接するとプルプルするのはまだ治っていません。モチベーション以外がうまくついてこない状態です。
何かしらメッセージをいただいても、レスポンスは亀のような遅さで、しかもブログ記事やFacebookのノートでのまとめての返事になってしまうと思います。
すみません、自分としっかり向き合う気になれたので、時間はかかるかも知れませんが、プルプルが治るようにももがきますので、長い目で見ていただけると大変ありがたいです。

 

体調良好の壁。歯のつめもの取れたー(笑←ヤケ)

2013年4月5日(09:55) 化学物質を避ける

2

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

近隣の新築工事が無事に終了。

窓や換気扇、ダクトや縁の下の隙間をマスキングテープやエアコンのパテ、養生シートでふさぐ。
土壌の防蟻処理なし、交渉による木材への防蟻処理を工場ですませ搬入してもらえたことが功を奏し、乗り越えられたよ!
実家への避難は2回で済んだしね。

気密性が高まったので結露がスゴい。何とか許容範囲。
思考力の低下やしつこい眠気、気力低下など、まだ残ってるけど、春から夏にかけての程よい気温上昇による代謝アップで良好にむかうべーふふーん!

思ってたんだけど。

3月末日。歯のつめものが取れたよ!
歯を磨いていたら、コロッと。
歯ブラシに当たって「カコッ」て手応えがあったよ!
はははははー笑っちゃうよね!翌日エイプリルフールなんだから無かったことになったら良かったのにね!

…何でこう、体調快復の邪魔ごとって逐一増えるのかね(汗)

化学物質過敏症にとって、歯の治療は難関中の難関。
健康な人の発症原因になるくらいリスクが高い。
クサイからって取り外して日に当てるとか、熱湯に浸けることもできずに、口の中というデリケートな場所に歯科材料を入れっぱなし。

大丈夫そうな歯科材料でも、ニオイと体調不良からは逃れられんですよ、治療過程によっては。

でも心構えしてビシッとしないと!

マルガリータさんのサイトの歯科治療のページ、スゴくありがたいです。プリントアウトもして読みました。頭が下がりまくりです。
また、化学物質過敏症の基礎知識をお持ちの歯科医院をとある患者さんに教えていただけました(Tさんありがとうございます!)

今、歯医者に向かってます。

発症後、歯は勿論、何らかの治療が必然な状態にならなかったし、自分がどんな状態になるか、どんな症状が出るか未知。
ゼロから化学物質過敏症を説明しなきゃならないもどかしさはないので、ちょっと気は楽です。
頑張るしかないので頑張るよ!

近隣で新築工事だよウヒョー…凹

2012年8月2日(11:07) ヨタ話

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

皆さん元気ですか。
コメントやメールやDMを頂き、ご心配もしていただきながらレスポンスできずに申し訳ないです。

Twitterではぼちぼち呟いて報告していたのですが、去年の8月に木造の賃貸に引っ越しをしました。

環境的には以前のマンションよりは別格何ですが、引っ越し疲れやら新しい環境に慣れるまでやら、冬の寒さが鉄筋コンクリと木造のベックラこくレベルの違いで代謝が低下するやらで、猛烈な眠気や倦怠感でヘロッてました。

オマケに、私はどうやらあんまりにも粗悪でない限りはペンキには(他の患者さんに比べれば)強いみたいなんですが、なぜか近隣でペンキ塗りラッシュ。

あちらのお宅が終わったと思ったら翌日別のお宅の足場が組み立てられ始め…が続くこと続くこと。

オマケに近隣で新築工事が始まりましたよ。

今、重機で何やらやってるようです。工程表を頂いて何かと対策や交渉でまたヘロりそうです。

もう空元気出して乗りきるしかないとはいえ、ちょっと怖いっすね。やっと体調が上向いて起きていられる時間が増えてきた!と思った矢先なので。

またしばらく出没できないかも知れないのと、動揺を治めるために一応の現状報告でした。 まぁ、何とか頑張りますです。

今年も猛暑の予感なので、皆さんくれぐれもご自愛のほどを。では。

追伸:スマフォって文章打ちずれーーー(汗)

2011-12-04 Twitter

2011年12月4日(23:55) 今日のつぶやき

2

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

  • 11:38本当に突然のことだったので、びっくりするやらショックやらで、もう @gomasisodon #
  • 11:41詳しいこと突っ込んで聞くことはできませんが、ご家族の気持ちを考えると胸が押し潰されそうになりますよね。交通事故って他人事なんかじゃないし、皆が気をつけてルールを守らないとですよね @nami_dayawati #
  • 11:44うんうん。発症後、こっちから縁を切ったくらいイヤな言葉を投げかけた人もいましたが、その分相手の身になった言動ができる人の器のデカさに気がつけました。何事も勉強~ @pyontaro12 #
  • 11:47あ~、いますね。スピード狂みたいな…年齢関係なく。スピード出して疾走するより、周りに気を遣って安全運転できる方が、遥かにカッコエエんですがねぇ~ @pyontaro12 #
  • 11:51ついでにツイートしとこう。交通事故に遭った人や、身の回りに遭った人がいるって方はどれぐらいいるのかな? 私は27才の時事故に遭いましたよ。救急車で運ばれたものの入院なし、徒歩で帰れる程度の軽い事故だったけど、誰にでも起こりうることなんだって思い知りました #
  • 11:58雨の日に傘なしで自転車に乗っていて、信号変わり目に車と接触。地面に叩きつけられて、撃で言葉も出ず、体も動かせず、顔も打ったのでその時は顔が潰れてると思ったくらいには痛い、としか言葉では表現できないけど苦痛で一杯。結果的には顎関節を痛めたのと顔の傷ちょこっと。膝の打撲と肋骨の骨折 #
  • 12:02その頃は自宅にいて、近くで事故ったから母が駆けつけてくれたけど、履き物は左右間違って来てたし、意識があって大丈夫を繰り返しても体の震えがなかなか止まらないくらいにはうろたえさせちゃって申し訳ないと思ったなぁ #
  • 12:07相手の車も私も余りスピードが出てなかったし、叩きつけられた地面の位置が丁度良かったからのほほんとしてられるけど、もしもっとスピードが出てたらとか、もし叩きつけられた場所が悪かったらとか考えると、障害が残ったり死んでた可能性は十二分にあるわけよね。交通事故って本当に怖いし突然起こる #
  • 12:08うわ月2二回も(汗) 大変でしたね… @yukiiro #
  • 12:09情報ありがとうございます~(^∀^) @rosepinkbear #
  • 12:23やっぱり言葉にすると(表現力と語彙不足のせいもあるけど)軽いな~。事故った瞬間の恐怖ってもうちょっとこう、重いんだよね。全部諦めるくらい #
  • 15:04そう、あっという間よね…事故ったこと、あるの~? @TranswarpH #
  • 15:08不幸中の幸い!ああ怖い…無事で良かった! 事故ったことがある人が、ちょっとでもその恐怖を語ることで、事故予防に繋がると良いんですけどねぇ @gomasisodon #
  • 15:11化学物質過敏症って本当にイヤな病気だなぁと感じるとき。よそ様のお宅に上がって線香をあげて弔意を示せないとか以前に、まず、立地や風向きによっては線香を焚いたお宅が近い場合、自宅の換気すらできないくらいニオイが流れ込みダメージを喰らうとき。閉めきる以外どうしようもない #
  • 15:15先日、お香典を渡しに行ったんだけど、私は玄関にすら入れませんでした。ドアが開いた途端に線香と洗剤などの混合臭が、ブワッと流れ出てきて…それだけでノドが焼ける感じ。告別式とか、無理して行かないで良かった。絶対に迷惑になる #

2011-11-29 Twitter

2011年11月29日(23:55) 今日のつぶやき

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

  • 08:02おはよ~ございます。今日も寒いね #
  • 08:03体調悪いとき限定なら許容しちゃいますよねぇ。だって寒いんだもの~ @emikomaru122 @andy_lovenoel #
  • 08:06炎症…ねんざ?治まって良かったですね。湿布は臭いがどギツいので大変そう(汗) @emikomaru122 #
  • 08:07目の前で言われたら、あまりの幼稚さに金魚のように口がパクパクしちゃいますね、きっと @okapi_chan #
  • 08:13パンは朝食。でも少食コンビなので野菜とアーモンドプードルのタルトに移行しちゃいました。天然酵母は1次発酵に8時間とかかかるので、かえって余裕をもって取りかかれますよ~。うっかり爆睡放置しても過発酵はまずないっ。ラップかビニール被せるのはどうでしょう~ @gomasisodon #
  • 08:14理解した上での先回り対策とかしてもらえると、生きてて良かった!と感動しますよね。本当に感謝です @pyontaro12 #
  • 08:17おはよう~(≧▽≦)ゞ 前の携帯は、凹みもあるけど塗装のハゲがハンパない(笑) 今はスマホにしたから必要以上に持つ手に力が…まぁ、すでに一回落としたけど(笑) @izumi3150 #
  • 08:22昨日は朝から晩まで野焼き。今日もかな。
    曝露疲れで顔がむくんでいかにも疲れてます主張をしてるよ。ささっと落葉しきっておくれ~ #
  • 08:24眠いけど、今日は父が雨漏りの様子を見に来てくれるので起きていなきゃ。写真はお土産のケーキ。素朴ウマ~ですよ http://t.co/9Zw8US3j #
  • 08:55わが家は蚊が多い。真夏より10月になって一晩で5~6ヶ所刺されたり一気に7匹退治したり。侵入ルートと思われる隙間をテープで塞いで緩和したけど夕べも耳元にぷ~んと。眠いのはこのせいでもある。フィラリアの薬を12月まで飲ませなきゃならないのは当たり前と犬を飼っていないのに実感したわい #
  • 11:34去年からそうなんですか~。今年はダラダラと暑かったですしフィラリアの薬は重要ですね。わが家の場合はボウフラ養殖場と言えるお庭が間近にあるのも一因ですが(´△`) @nanasi2525 #
  • 20:12そうですよねぇ、湿布を貼ったら皮膚や服はもちろん、布団にも染みついちゃいますし(ブルブル) 何も使わず安静にして治すなんて、ある意味エコなのかしら~。クセにならないように、お大事になさってくださいまし @emikomaru122 #
  • 20:14ご近所の方が交通事故で亡くなったそうです。雨戸を開け閉めするとき挨拶したりちょっとお話ししたり、これから仲良くなれそうだったのに。ショック #
  • 20:18交通事故=車ではない。歩行者が自転車にはねられて亡くなるケースだってある。歩行者も自転車も車も、気をつけないとならない。特に、最近は自転車のマナーもルールも道交法もへったくれもなくシャカシャカスピード出して走ってる人も少なくないから、危ないよね #

« 以前の投稿

ページの先頭へ