Home » 化学物質過敏症の予備軍としてのブログ。タバコの害などについてもタバコNO!, ニコアン、コラボ制作, 自分にできること」内の記事

もともと「タバコ嫌い」でしたが今は「体質的に無理」です。受動喫煙は我慢しないで!喫煙者の方もご協力下さい

嫌煙ブログではありません

嫌煙とは、喫煙者と非喫煙者に個人間でごちゃごちゃ言い争わせるためにあるような言葉です。管理人は「受動喫煙(路上喫煙含む)がなくなって欲しいというシンプルな願望をもって記事を書いています。好き嫌いの問題ではないのです。
よろしければ、喫煙問題に真剣に向かい始めた頃の「喫煙問題の諸悪の根源の企業に質問してみた」の記事やコメントをご覧下さい。

開店休業のお詫びと今後のこと

2017年2月22日(15:17)の記事

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

お久しぶりです。貴緑(きみどり)です。
いやもう本当に久しぶりすぎで、ブログのパスワードもど忘れし、書き込むのに四苦八苦してしまうほど。
理由も何も言わず、長い開店休業状態にしてしまい、……

東日本大震災のタバコ支援で浮き上がった「受動喫煙症の勘違い」

2011年6月8日(18:33)の記事

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

体調が悪くなるためPCの使用時間が限られるので、Googleアラートを利用しています。

Goggleアラートに引っかかったとある記事。
とあるボランティア団体の代表のインタビュー記事でした。タバコの……

避難所の受動喫煙を解決するには

2011年5月5日(09:26)の記事

2

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

被災地へのタバコの支援の波が広がっていて、わずかな受動喫煙で体調崩れる身からしたら喫煙マナーにも「なんちゃって」が多いことを熟知しているので、ご苦労されている方も多いだろうと、心配しています。

被災地へタバコの支援をお考えの方へ

2011年4月21日(15:17)の記事

4

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

2011年5月31日、アドバイスいただいたので喫煙所をどれくらい離せば良いかを追加しました。

2011年4月21日(15:17) タバコNO!, 化学物質を避ける, 東日本大震災 コメント/トラックバック(4)

「ニコチン・アンインストール・マニュアル」を紹介しよう!世界ニコアンデー決起オフ会

2010年5月29日(16:51)の記事

6

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

以前からちょいちょい紹介している「ニコチン・アンインストール・マニュアル」、略して「ニコアン」。

我慢と根性の禁煙ではなく「タバコ?…ああ、吸ってたっけなぁ、2週間前に」なぁ……

「きれいな空気切望中」は、決して他人事じゃない化学物質過敏症と、タバコの害についてなどのブログです。

ページの先頭へ