Home » お知らせ » 化学物質過敏症の予備軍としてのブログ。タバコの害などについても環境を変えてみようか…?

環境を変えてみようか…?

2007年11月19日(12:43) 原因不明の体調不良

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

closeこの記事は 10年 6日前のものです。現在とは物事の捉え方が変わっているかもしれません。予めご了承ください。 また、化学物質過敏症であるとの診断を受け、2010年5月28日に(予備軍)が取れました。

帰宅後ゲッソリこのときの残りの体力:6

強くはないもののゆるい頭痛と、相変わらずの妙な疲れ。
ゆるい吐き気と、勤務中、夕方ごろにおなかの調子も悪くなる。
朝も体が重くて起きられない。
だんだん、「プチ体調不良」が増えてきました。


夕飯作れず情けなくなる

夕飯もろくに作れない。
平日の朝は寝坊の連続。
朝の通勤だけでも、フラつくほどの倦怠感と疲労感。
会社にいると、決まっておなかの調子が悪くなる。
それまでも大嫌いだったタバコや香水の臭いが、嗅覚が鋭くなったのか強く感じる。
休日は昼近くまで爆睡し相方に起こされるまで起きられない…

実家に帰ろうかと思いました。
迷惑をかけている気がして仕方がなくて。
相方が具合が悪いと、自分まで凹んできますよね?
しかも、生活のリズムまで狂ってきている…

でも、精神的に支え合っているのに、離れたら耐えられなくなるかも。
でも、一緒にいると迷惑じゃ…
どちらにせよ、今の何かを変えなければ。そう思いました。
人生を無駄にしている気がするし、何よりも相方のためにも。

思い切って、やってみたかったSOHOの道に踏み出すことを決めました。
実作業だけでも自宅でできるのなら、いくらか体調も改善されるのではないかと。

丁度、仕事もヒマ気味で手が空くことが多く、その意味でも支障はありませんでした。
すんなりと派遣の契約更新の打ち切り決定。
契約終了までの12月いっぱいを乗り切り、1ヶ月ほどのんびりさせてもらって体調を整えることにしました。

このころはまだ、タバコ(受動喫煙)が原因なんて発想はなかったですね…

狂喜乱舞しますので、ぽちっとお願いします
ランキングに参加中です。1クリックお願いします

TREview にほんブログ村 絵日記カテゴリ エニッキ.com ブログランキング

環境を変えてみようか…?へ トラックバックする

トラックバックURL(コピペしてご利用ください)

原因不明の体調不良」内の投稿(20件)

ページの先頭へ