Home » お知らせ » 化学物質過敏症の予備軍としてのブログ。タバコの害などについても抵抗できない睡魔

抵抗できない睡魔

2007年9月15日(16:30) 原因不明の体調不良

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

closeこの記事は 10年 3ヶ月1日前のものです。現在とは物事の捉え方が変わっているかもしれません。予めご了承ください。 また、化学物質過敏症であるとの診断を受け、2010年5月28日に(予備軍)が取れました。

窓際の居眠り族。
ってわけではなかったんですが、このころから抵抗できない、強烈な睡魔に襲われることが度々ありました。

こっくりこっくり居眠りさんこのときの残りの体力:8

仕事をしている最中に、意識が遠のくくらいの眠気。
体から意識のみが引き抜かれたように、ふっと意識がなくなる。
次の瞬間、ハッと目が覚める。
今まで何をしていたのか分からなくなり、それまで寝ていたことに間を置いて気がつく。
そんな感じです。

あまり仕事が忙しくなかったので、ちょっと手が空いたときとか、眠くて眠くて。
でも、そんな風に寝ても疲れなんてぜんぜん取れないし、かえって意識と体が一致していないような浮遊感。
妙な疲れがかえって溜まるような…

自分自身にあきれましたね。
学生のころは、どんなに分かりにくい先生の授業だって、居眠りなんてしたことなかったのに。

でも、普通の睡眠をちゃんととっているのに昼間眠くなるのは、やっぱりおかしい。
睡眠時無呼吸症候群とかありますけど、肥満体じゃないし、寝るときは大抵横向き。
アルコールを飲んだわけでもない。
しかも、毎日のことじゃないし…

眠気に効くドリンクも試したんですが、飲めば飲むだけ耐性がつくのか、成分が合わないのかあんまり効かない。
これまた、原因不明のまま、頑張って起きるしか方法なかったですね。

こいつアホだな~と思ったら、ぽちっと
ランキングに参加中です。1クリックお願いします

TREview にほんブログ村 絵日記カテゴリ エニッキ.com ブログランキング

抵抗できない睡魔へ トラックバックする

トラックバックURL(コピペしてご利用ください)

原因不明の体調不良」内の投稿(20件)

ページの先頭へ