Home » お知らせ » 化学物質過敏症の予備軍としてのブログ。タバコの害などについても女性特有のアレ/夏の体調不良-その3

女性特有のアレ/夏の体調不良-その3

2008年9月5日(16:47) 化学物質過敏症_予備軍, 私の症状

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

closeこの記事は 9年 2ヶ月 21日前のものです。現在とは物事の捉え方が変わっているかもしれません。予めご了承ください。 また、化学物質過敏症であるとの診断を受け、2010年5月28日に(予備軍)が取れました。

書こうかどうしようか迷ったんですが…
情報発信以外に、自分用の記録の意味も込めて。

凹む…このときの残りの体力:6

夏、化学物質の揮発が活発になる。
っちゅーことは、体にたまる化学物質も増えるってこと…
デトックスが足りなかったからでしょうか。
いつもの体調不良に加えて、不正出血までありました。

痛みはあんまりなく、子宮の違和感あり。

病院に行くのがベストです。
子宮筋腫とかポリープとか、がんの可能性すらありますからね。

3月くらいだったかな。
やっぱり不正出血があって、すぐ病院に行きました。
がん検診まで受けて、そのときは何も問題はなく、3日間くらいで治まりました。

でも、今回は2週間続きました。
痛みはなくとも気持ちが凹む。
でも、夏の昼間は出かけるのも避けたいくらい、ちょっとの外出でバカみたいに疲れちゃう。
人が多く消毒剤臭が充満している中に、行きたかぁありません。

3月のときも原因が分からず終いだったし、やっぱり化学物質が原因かも。
っちゅーことで、デトックス。
夜だけではなく昼間も湯船につかって、麦茶飲みながら汗かきまくったら、何とか治まりましたよ。
ほっ。

女って大変だよね~と思ったら、ぽちっと
ランキングに参加中です。1クリックお願いします

TREview にほんブログ村 絵日記カテゴリ エニッキ.com ブログランキング

女性特有のアレ/夏の体調不良-その3へ トラックバックする

トラックバックURL(コピペしてご利用ください)

化学物質過敏症_予備軍,私の症状」内の投稿(20件)

ページの先頭へ