Home » 化学物質を避ける, 化学物質過敏症_発症後, 日頃の対策 » 化学物質過敏症の予備軍としてのブログ。タバコの害などについてもけわい

けわい

2008年4月21日(22:08) ダメになったモノetc, 化学物質過敏症_予備軍, 私の症状

0

他人事じゃない化学物質過敏症の症状や、タバコの害などについて

closeこの記事は 9年 3ヶ月 5日前のものです。現在とは物事の捉え方が変わっているかもしれません。予めご了承ください。 また、化学物質過敏症であるとの診断を受け、2010年5月28日に(予備軍)が取れました。

化粧のことです。
幽遊白書懐かしいなぁ。

もともとがっつりメイクはしないほうなのです。微妙にアレルギーというか、化粧水のパッチテストなどをきっちりやらないと怖いことになる、くらいは敏感さん。湿疹とか出たりします。
なので、化学物質過敏症の予備軍になってからは、どスッピン。

だって、いかにノンケミカルや無添加を謳っていても、キャリーオーバー成分とか、油断ならないじゃないですか。
エッセンシャルオイルがガッツリ入ってたりして…
のけぞるくらいキツいニオイのものもありますしね。

でも、5月に姉の結婚式があって、化粧の必要性がでてきました。
さすがにちゃんとした席で、どスッピンでは申し訳ない。

自然派コスメを試してみました。
フルラインでそろえるのは無理なので、アイラインとグロスを試しに購入。

で、アイラインの前に、予備軍になる前に使っていたパウダーを「ま、平気じゃろ」くらいに軽くはたいて、目の周りに描き描き。

お~、久々に化粧してる顔。

皮脂をおさえればそんなに滲まないし、5月なら大丈夫かな、とちょっと満足したころ…

こめかみだけ、妙にカユいこのときの残りの体力:7

顔がカユい!
ってか、こめかみのあたりだけ、カユい!!
ものの見事にアレルギー反応ですよ!

しかも、ほっぺたに湿疹がー!
せっかく、ここしばらくにきびも治まってたのにっ!

場所的に、パウダーが原因に違いない…
6日たった今も、こめかみのあたりがカユいです…

前は平気で使ってたのになぁ。
今はもう、ケミカル寄りのものは体が拒否するのか…
予備軍とは言え、気の遣いかたは過敏症の人と変わらないってこと、実感しましたよ。

グロスはナチュラピュリファイを買ってみました。
唇の色がもともと濃いんで、パッションレッド。
シンプルで上品なデザインです
開けたてはちょっと何かがニオいました。
鉱物かな?
でも、まぁ大丈夫そう。
リップくらいはちゃんとしたいじゃないっすか。
マスクしちゃえば関係なくなるけどさっ。

女でも化粧しなくたっていいじゃないと思ったら、ぽちっと
ランキングに参加中です。1クリックお願いします

TREview にほんブログ村 絵日記カテゴリ エニッキ.com ブログランキング

けわいへ トラックバックする

トラックバックURL(コピペしてご利用ください)

ダメになったモノetc,化学物質過敏症_予備軍,私の症状」内の投稿(20件)

ページの先頭へ